緑茶成分(-)-epigallocatechin gallateによる消化器発癌の抑制 Inhibitory effect of (-)-epigallocatechin gallate, a component of green tea, on the process of chemical carcinogenesis in gastrointestinal tract

この論文をさがす

著者

    • 桑田, 克也 クワタ, カツヤ

書誌事項

タイトル

緑茶成分(-)-epigallocatechin gallateによる消化器発癌の抑制

タイトル別名

Inhibitory effect of (-)-epigallocatechin gallate, a component of green tea, on the process of chemical carcinogenesis in gastrointestinal tract

著者名

桑田, 克也

著者別名

クワタ, カツヤ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1354号

学位授与年月日

1994-05-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000240713
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000241312
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004268447
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ