In vivoのDunn骨肉腫を対象にしたアドリアマイシン(ADR)とシスプラチン(CDDP)の至適投与法に関する基礎的研究 : DNA顕微蛍光測光法による解析的研究 The experimental study on establishment of an effective administration regimen in chemotherapy with adriamycin and cisplatinum using Dunn osteosarcoma in vivo

この論文をさがす

著者

    • 西尾, 直子 ニシオ, ナオコ

書誌事項

タイトル

In vivoのDunn骨肉腫を対象にしたアドリアマイシン(ADR)とシスプラチン(CDDP)の至適投与法に関する基礎的研究 : DNA顕微蛍光測光法による解析的研究

タイトル別名

The experimental study on establishment of an effective administration regimen in chemotherapy with adriamycin and cisplatinum using Dunn osteosarcoma in vivo

著者名

西尾, 直子

著者別名

ニシオ, ナオコ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1211号

学位授与年月日

1991-03-01

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000240765
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000241364
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004268547
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ