Role of active oxygen species and lipid peroxidation in mepirizole-induced duodenal ulcers in rats メピリゾール惹起性ラット十二指腸潰瘍における活性酸素種及び脂質過酸化の役割

この論文をさがす

著者

    • 飯沼, 昌二 イイヌマ, ショウジ

書誌事項

タイトル

Role of active oxygen species and lipid peroxidation in mepirizole-induced duodenal ulcers in rats

タイトル別名

メピリゾール惹起性ラット十二指腸潰瘍における活性酸素種及び脂質過酸化の役割

著者名

飯沼, 昌二

著者別名

イイヌマ, ショウジ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1670号

学位授与年月日

1999-04-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000241190
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000241790
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004270915
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ