Studies on a new immunotherapy for patients with malignancy : Use of interferon-α activated auto-lymphocytes collected via leukopheresis for minimizing side effects and improving anti-tumor efficacy

この論文をさがす

著者

    • 谷川, 真理 タニガワ, マリ

書誌事項

タイトル

Studies on a new immunotherapy for patients with malignancy : Use of interferon-α activated auto-lymphocytes collected via leukopheresis for minimizing side effects and improving anti-tumor efficacy

著者名

谷川, 真理

著者別名

タニガワ, マリ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1701号

学位授与年月日

1999-09-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000241221
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000241821
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004271053
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ