経口亜鉛投与によるWilson病モデル動物LECラット肝障害発症抑制効果の検討 Preventive effect of oral zinc therapy on liver dysfunction in LEC rats, an animal model of Wilson's disease

この論文をさがす

著者

    • 森岡, 久泰 モリオカ, ヒサヤス

書誌事項

タイトル

経口亜鉛投与によるWilson病モデル動物LECラット肝障害発症抑制効果の検討

タイトル別名

Preventive effect of oral zinc therapy on liver dysfunction in LEC rats, an animal model of Wilson's disease

著者名

森岡, 久泰

著者別名

モリオカ, ヒサヤス

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1754号

学位授与年月日

2000-09-29

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000241274
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000241874
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004271320
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ