片側性咬合欠陥とその可撤性義歯装着による咬合機能回復 : 4年間の臨床生理学的経過観察評価 A clinical and physiological evaluation of the unilateral occlusal deficit and its RPD treatment : A four-year follow-up study

この論文をさがす

著者

    • 川下, 考 カワシタ, コウ

書誌事項

タイトル

片側性咬合欠陥とその可撤性義歯装着による咬合機能回復 : 4年間の臨床生理学的経過観察評価

タイトル別名

A clinical and physiological evaluation of the unilateral occlusal deficit and its RPD treatment : A four-year follow-up study

著者名

川下, 考

著者別名

カワシタ, コウ

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第2084号

学位授与年月日

2001-03-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000241845
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000242448
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004274132
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ