Thrombolytic therapy can reduce the arrhythmogenic substrate after acute myocardial infarction : A study using the signal-averaged electrocardiogram, endocardial catheter mapping and programmed ventricular stimulation 血栓溶解療法による急性心筋梗塞後不整脈源性基質の減少効果 : 体表面加算平均心電図、心内膜カテーテルマッピング、心室プログラム刺激を用いた研究

この論文をさがす

著者

    • 秋山, 淳一 アキヤマ, ジュンイチ

書誌事項

タイトル

Thrombolytic therapy can reduce the arrhythmogenic substrate after acute myocardial infarction : A study using the signal-averaged electrocardiogram, endocardial catheter mapping and programmed ventricular stimulation

タイトル別名

血栓溶解療法による急性心筋梗塞後不整脈源性基質の減少効果 : 体表面加算平均心電図、心内膜カテーテルマッピング、心室プログラム刺激を用いた研究

著者名

秋山, 淳一

著者別名

アキヤマ, ジュンイチ

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1904号

学位授与年月日

2000-09-20

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000241950
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000242555
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004274360
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ