Significance of apoptosis induced by tumor necrosis factor-α and/or interferon-γ against human gastric cancer cell lines and role of p53 gene ヒト胃癌細胞株に対するTNF-αとIFN-γのアポトーシス誘導能とp53遺伝子の役割について

この論文をさがす

著者

    • 福井, 貴巳 フクイ, タカミ

書誌事項

タイトル

Significance of apoptosis induced by tumor necrosis factor-α and/or interferon-γ against human gastric cancer cell lines and role of p53 gene

タイトル別名

ヒト胃癌細胞株に対するTNF-αとIFN-γのアポトーシス誘導能とp53遺伝子の役割について

著者名

福井, 貴巳

著者別名

フクイ, タカミ

学位授与大学

岐阜大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1352号

学位授与年月日

2003-03-13

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000242303
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000242914
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004276703
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ