Significance of proliferating pattern in between the primary tumor and metastatic lymph nodes in breast cancer evaluated by PCNA and c-erbB2 expression using immunohistochemical stain 免疫組織染色によるPCNAおよびc-erbB2の発現程度から見た乳癌原発巣とリンパ節転移巣における増殖能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 川口, 順敬 カワグチ, ヨシヒロ

書誌事項

タイトル

Significance of proliferating pattern in between the primary tumor and metastatic lymph nodes in breast cancer evaluated by PCNA and c-erbB2 expression using immunohistochemical stain

タイトル別名

免疫組織染色によるPCNAおよびc-erbB2の発現程度から見た乳癌原発巣とリンパ節転移巣における増殖能に関する研究

著者名

川口, 順敬

著者別名

カワグチ, ヨシヒロ

学位授与大学

岐阜大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1373号

学位授与年月日

2003-03-13

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000242324
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000242935
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004276840
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ