内分泌臓器(副腎、甲状腺)におけるhnRNP A2/B1の発現 ナイブンピツ ゾウキ (フクジン、コウジョウセン) ニオケル hnRNP A2/B1 ノ ハツゲン

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 呉, 文文 ウ, ウェンウェン

書誌事項

タイトル

内分泌臓器(副腎、甲状腺)におけるhnRNP A2/B1の発現

タイトル別名

ナイブンピツ ゾウキ (フクジン、コウジョウセン) ニオケル hnRNP A2/B1 ノ ハツゲン

著者名

呉, 文文

著者別名

ウ, ウェンウェン

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第3183号

学位授与年月日

2003-03-25

注記・抄録

博士論文

hnRNP蛋白とは? 真核生物では、メッセンジャーRNA(mRNA)が生成されるには三つの段階がある。転写、プロセッシングと核外への輸送である。核内でRNAポリメラーゼIIにより合成された一次転写産物RNAは、不均一核内 ...

筑波大学博士 (医学) 学位論文・平成15年3月25日授与 (甲第3183号)

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000242550
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000243163
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004277869
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ