Identification by an EPR technique of decreased mitochondrial reducing activity in puromycin aminonucleoside-induced nephrosis 電子スピン共鳴法を用いたピュロマイシン腎症におけるミトコンドリアの還元力の低下の証明

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 植田, 敦志 ウエダ, アツシ

書誌事項

タイトル

Identification by an EPR technique of decreased mitochondrial reducing activity in puromycin aminonucleoside-induced nephrosis

タイトル別名

電子スピン共鳴法を用いたピュロマイシン腎症におけるミトコンドリアの還元力の低下の証明

著者名

植田, 敦志

著者別名

ウエダ, アツシ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1887号

学位授与年月日

2002-12-31

注記・抄録

博士論文

Thesis (Ph. D. in Medical Sciences)--University of Tsukuba, (B), no. 1887, 2002.12.31

Includes bibliographical references

Joint authors: Sohji Nagase ... et al

Offprint. Originally published in: Free Radical Biology & Medicine, v. 33, n. 8, pp. 1082-1088, 2002

Includes supplementary treatises

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000242674
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000243287
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000004278434
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ