ヒト単離胃粘膜肥満細胞のヒスタミン遊離に及ぼすHelicobacter pylori及びIL-8の作用について Effects of H.pylori and interleukin-8 on histamine release from isolated human gastric mucosal mast cells

この論文をさがす

著者

    • 小柳, 光仁 コヤナギ, ミツヒト

書誌事項

タイトル

ヒト単離胃粘膜肥満細胞のヒスタミン遊離に及ぼすHelicobacter pylori及びIL-8の作用について

タイトル別名

Effects of H.pylori and interleukin-8 on histamine release from isolated human gastric mucosal mast cells

著者名

小柳, 光仁

著者別名

コヤナギ, ミツヒト

学位授与大学

帝京大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第688号

学位授与年月日

2002-05-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000243063
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000243678
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004281560
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ