BRCA1はp53依存性にDamaged DNA Binding Protein(DDB2)の転写を高めることによりUVにより損傷を受けたDNAの修復に働く

この論文をさがす

著者

    • 瀧本, 理修 タキモト, リシュウ

書誌事項

タイトル

BRCA1はp53依存性にDamaged DNA Binding Protein(DDB2)の転写を高めることによりUVにより損傷を受けたDNAの修復に働く

著者名

瀧本, 理修

著者別名

タキモト, リシュウ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1378号

学位授与年月日

2002-04-17

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000243216
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000243833
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004282420
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ