歯科用CAD/CAMシステムGN-1で加工したインレーの研究 : 1級・2級修復物の窩洞適合性に及ぼす窩洞形態の影響について Study on inlays produced by the dental CAD/CAM system GN-1 : Influence of cavity form on adaptability of class 1, 2 inlays

この論文をさがす

著者

    • 鮎澤, 重之 アユザワ, シゲユキ

書誌事項

タイトル

歯科用CAD/CAMシステムGN-1で加工したインレーの研究 : 1級・2級修復物の窩洞適合性に及ぼす窩洞形態の影響について

タイトル別名

Study on inlays produced by the dental CAD/CAM system GN-1 : Influence of cavity form on adaptability of class 1, 2 inlays

著者名

鮎澤, 重之

著者別名

アユザワ, シゲユキ

学位授与大学

鶴見大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

乙第192号

学位授与年月日

2002-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000243439
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000244059
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004284492
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ