非平衡凝縮を伴う流れ場の解明とその有効利用に関する研究 ヒヘイコウ ギョウシュク オ トモナウ ナガレバ ノ カイメイ ト ソノ ユウコウ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 島本, 克己 シマモト, カツミ

書誌事項

タイトル

非平衡凝縮を伴う流れ場の解明とその有効利用に関する研究

タイトル別名

ヒヘイコウ ギョウシュク オ トモナウ ナガレバ ノ カイメイ ト ソノ ユウコウ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ

著者名

島本, 克己

著者別名

シマモト, カツミ

学位授与大学

佐賀大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第238号

学位授与年月日

2003-09-25

注記・抄録

博士論文

「氏名:島本克己」「題目:非平衡凝縮を伴う流れ場の解明とその有効利用に関する研究」水蒸気や湿り空気などの比較的潜熱量の大きい凝縮性気体が急激に加速膨張する場合、流れは過飽和状態となり非平衡凝縮が発生する。超音速流れ場で非平衡凝縮が起こり凝縮衝撃波が発生すると、流れ場が乱されることになり適切な超音速ノズル流れの実現、および装置の安全性という観点からは好ましくない。一方、遷音速流れ場に断熱衝撃波が存在する場合には、衝撃波上流域で凝縮を発生させることによって乱れの要因となる剥離を抑制し流れ場をコントロールできる

2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000243843
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000244466
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004288688
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ