Possible involvement of cyclic nucleotides in the genesis of catecholamine-induced tachycardia in isolated rabbit sinoatrial node 心臓律動の発現および調節における環状ヌクレオチド系の役割

この論文をさがす

著者

    • 谷口, 隆之 タニグチ, タカシ

書誌事項

タイトル

Possible involvement of cyclic nucleotides in the genesis of catecholamine-induced tachycardia in isolated rabbit sinoatrial node

タイトル別名

心臓律動の発現および調節における環状ヌクレオチド系の役割

著者名

谷口, 隆之

著者別名

タニグチ, タカシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第1853号

学位授与年月日

1977-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000297115
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000297921
  • NDL書誌ID
    • 000007726323
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ