僧帽弁狭窄症における弁病変の評価と手術術式の選択に対するUCGの意義

この論文をさがす

著者

    • 庄村, 赤裸 ショウムラ, セキラ

書誌事項

タイトル

僧帽弁狭窄症における弁病変の評価と手術術式の選択に対するUCGの意義

著者名

庄村, 赤裸

著者別名

ショウムラ, セキラ

学位授与大学

三重大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第52号

学位授与年月日

1978-07-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000303469
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000304288
  • NDL書誌ID
    • 000007761443
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ