An experimental study of the role of the vagus nerve in the pathogenesis of the dumping syndrome : hemodynamic aspects in the microcirculation of the intestine 迷走神経とダンピング症候群 : 微小循環の面からの検討

この論文をさがす

著者

    • 田邉, 征六 タナベ, セイロク

書誌事項

タイトル

An experimental study of the role of the vagus nerve in the pathogenesis of the dumping syndrome : hemodynamic aspects in the microcirculation of the intestine

タイトル別名

迷走神経とダンピング症候群 : 微小循環の面からの検討

著者名

田邉, 征六

著者別名

タナベ, セイロク

学位授与大学

山口大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第229号

学位授与年月日

1978-11-15

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000303657
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000304476
  • NDL書誌ID
    • 000007761953
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ