Promiscuous T cells selected by Escherichia coli : OGDC-E2 in primary biliary cirrhosis 原発性胆汁性肝硬変患者に存在する大腸菌OGDC-E2抗原で選択されたT細胞の多様性

この論文をさがす

著者

    • 谷本, 博徳 タニモト, ヒロノリ

書誌事項

タイトル

Promiscuous T cells selected by Escherichia coli : OGDC-E2 in primary biliary cirrhosis

タイトル別名

原発性胆汁性肝硬変患者に存在する大腸菌OGDC-E2抗原で選択されたT細胞の多様性

著者名

谷本, 博徳

著者別名

タニモト, ヒロノリ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第7863号

学位授与年月日

2005-05-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000335093
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000336008
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008050232
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ