New quantitative methods for evaluation of dynamic changes in QT interval using 24-hour Holter ECG recordings : analysis of QT interval in idiopathic ventricular fibrillation and long QT syndrome 24時間ホルター心電図を用いたQT間隔の動的変化の新しい定量評価方法 : 特発性心室細動とQT延長症候群のQT間隔の解析

この論文をさがす

著者

    • 菅生, 昌高 スガオ, マサタカ

書誌事項

タイトル

New quantitative methods for evaluation of dynamic changes in QT interval using 24-hour Holter ECG recordings : analysis of QT interval in idiopathic ventricular fibrillation and long QT syndrome

タイトル別名

24時間ホルター心電図を用いたQT間隔の動的変化の新しい定量評価方法 : 特発性心室細動とQT延長症候群のQT間隔の解析

著者名

菅生, 昌高

著者別名

スガオ, マサタカ

学位授与大学

富山医科薬科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第550号

学位授与年月日

2005-03-15

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000335115
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000336030
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008050309
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ