Truncated KCNQ1 mutant, A178fs/105, forms hetero-multimer channel with wild-type causing a dominant-negative suppression due to trafficking defect 不完全型KCNQ1変異(A178fs/105)は野生型と多量体を形成し移送障害によるドミナント・ネガティブ抑制をもたらす

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 相澤, 義泰 アイザワ, ヨシヤス

書誌事項

タイトル

Truncated KCNQ1 mutant, A178fs/105, forms hetero-multimer channel with wild-type causing a dominant-negative suppression due to trafficking defect

タイトル別名

不完全型KCNQ1変異(A178fs/105)は野生型と多量体を形成し移送障害によるドミナント・ネガティブ抑制をもたらす

著者名

相澤, 義泰

著者別名

アイザワ, ヨシヤス

学位授与大学

新潟大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第2362号

学位授与年月日

2005-03-23

注記・抄録

博士論文

新潟大学

平成17年3月23日

新大院博(医)第30号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000335228
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000336143
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008057635
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ