Clinical and imaging features of distended scapulothoracic bursitis : spontaneously regressed pseudotumoral lesion 肩甲胸郭滑液包炎 : 自然消退する偽腫瘍病変の臨床および画像所見

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 樋口, 健史 ヒグチ, タケシ

書誌事項

タイトル

Clinical and imaging features of distended scapulothoracic bursitis : spontaneously regressed pseudotumoral lesion

タイトル別名

肩甲胸郭滑液包炎 : 自然消退する偽腫瘍病変の臨床および画像所見

著者名

樋口, 健史

著者別名

ヒグチ, タケシ

学位授与大学

新潟大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1969号

学位授与年月日

2004-06-22

注記・抄録

博士論文

新潟大学

平成16年6月22日

新大博(医)第1654号

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000335378
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000336294
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008058318
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ