Comparison of properties of spontaneous and radiation-induced mouse thymic lymphomas : Role of Trp53 and radiation 自然発症と放射線誘発におけるマウス胸腺リンパ腫の特性の比較 : 胸腺リンパ腫発症におけるp53遺伝子と放射線の役割

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 窪田, 智之 クボタ, トモユキ

書誌事項

タイトル

Comparison of properties of spontaneous and radiation-induced mouse thymic lymphomas : Role of Trp53 and radiation

タイトル別名

自然発症と放射線誘発におけるマウス胸腺リンパ腫の特性の比較 : 胸腺リンパ腫発症におけるp53遺伝子と放射線の役割

著者名

窪田, 智之

著者別名

クボタ, トモユキ

学位授与大学

新潟大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第2344号

学位授与年月日

2005-03-23

注記・抄録

博士論文

新潟大学

平成17年3月23日

新大院博(医)第12号

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000335409
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000336325
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008058368
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ