Interplay of insulin-like growth factor-2, insulin-like growth factor-1, insulin-like growth factor-1 receptor, COX-2, and matrix metalloproteinase-7, play key roles in the early stage of colorectal carcinogenesis インスリン様増殖因子-2,インスリン様増殖因子-1受容体,COX-2,およびMMP-7の相互作用は大腸発癌の早期において重要な役割を担っている

この論文をさがす

著者

    • 能正, 勝彦 ノウショウ, カツヒコ

書誌事項

タイトル

Interplay of insulin-like growth factor-2, insulin-like growth factor-1, insulin-like growth factor-1 receptor, COX-2, and matrix metalloproteinase-7, play key roles in the early stage of colorectal carcinogenesis

タイトル別名

インスリン様増殖因子-2,インスリン様増殖因子-1受容体,COX-2,およびMMP-7の相互作用は大腸発癌の早期において重要な役割を担っている

著者名

能正, 勝彦

著者別名

ノウショウ, カツヒコ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第816号

学位授与年月日

2006-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000355377
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000356493
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008472311
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ