AMPK活性化による高糖濃度依存性ミトコンドリア由来活性酸素過剰産生の抑制およびミトコンドリアバイオジェネシス亢進機序の解析 Activation of AMP-activated protein kinase reduces hyperglycemia-induced mitochondrial reactive oxygen species production and promotes mitochondrial biogenesis in HUVECs

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 久木留, 大介 クキドメ, ダイスケ

書誌事項

タイトル

AMPK活性化による高糖濃度依存性ミトコンドリア由来活性酸素過剰産生の抑制およびミトコンドリアバイオジェネシス亢進機序の解析

タイトル別名

Activation of AMP-activated protein kinase reduces hyperglycemia-induced mitochondrial reactive oxygen species production and promotes mitochondrial biogenesis in HUVECs

著者名

久木留, 大介

著者別名

クキドメ, ダイスケ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1532号

学位授与年月日

2006-03-24

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000356313
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000357436
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000008474537
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ