BCR-crosslinking induces a transcription of protein phosphatase component G5PR that is required for mature B-cell survival タンパク脱リン酸化酵素結合分子G5PRの発現はB細胞抗原受容体の架橋により誘導され成熟B細胞の生存に関与する

この論文をさがす

著者

    • Faisal Mahmudul Huq Ronny ファイサル マハムドル ハック

書誌事項

タイトル

BCR-crosslinking induces a transcription of protein phosphatase component G5PR that is required for mature B-cell survival

タイトル別名

タンパク脱リン酸化酵素結合分子G5PRの発現はB細胞抗原受容体の架橋により誘導され成熟B細胞の生存に関与する

著者名

Faisal Mahmudul Huq Ronny

著者別名

ファイサル マハムドル ハック

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1508号

学位授与年月日

2005-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000356421
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000357545
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008474870
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ