The transcriptionally active form of AML1 is required for hematopoietic rescue of the AML1-deficient embryonic para-aortic splanchnopleural (P-Sp) region 傍大動脈臓側中胚葉領域からの造血発生にはAML1の転写活性化能が必要である

この論文をさがす

著者

    • 合山, 進 ゴウヤマ, ススム

書誌事項

タイトル

The transcriptionally active form of AML1 is required for hematopoietic rescue of the AML1-deficient embryonic para-aortic splanchnopleural (P-Sp) region

タイトル別名

傍大動脈臓側中胚葉領域からの造血発生にはAML1の転写活性化能が必要である

著者名

合山, 進

著者別名

ゴウヤマ, ススム

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第21434号

学位授与年月日

2006-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000358402
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000359535
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008481062
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ