Collaborative action of NF-κB and p38 MAPK is involved in CpG DNA-induced IFN-α and chemokine production in human plasmacytoid dendritic cells ヒト形質細胞様樹状細胞においてCpG DNAによって誘導されるIFN-αおよびケモカインの産生にはNF-κBとp38MAPKの共同作用が関与する

この論文をさがす

著者

    • 大澤, 陽子 オオサワ, ヨウコ

書誌事項

タイトル

Collaborative action of NF-κB and p38 MAPK is involved in CpG DNA-induced IFN-α and chemokine production in human plasmacytoid dendritic cells

タイトル別名

ヒト形質細胞様樹状細胞においてCpG DNAによって誘導されるIFN-αおよびケモカインの産生にはNF-κBとp38MAPKの共同作用が関与する

著者名

大澤, 陽子

著者別名

オオサワ, ヨウコ

学位授与大学

福井大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

医博甲第255号

学位授与年月日

2006-12-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000370631
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000371790
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008525771
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ