グラスアイオノマーセメントの口腔外リチャージによる唾液中フッ化物イオン濃度の変化 : GICを付与した可撤式装置装着による検討 Change in the concentration of fluoride ion in saliva by extra oral recharge to grass ionomer cement : examination by wearing removable appliance with installed GIC

この論文をさがす

著者

    • 近藤, 憲史 コンドウ, ケンジ

書誌事項

タイトル

グラスアイオノマーセメントの口腔外リチャージによる唾液中フッ化物イオン濃度の変化 : GICを付与した可撤式装置装着による検討

タイトル別名

Change in the concentration of fluoride ion in saliva by extra oral recharge to grass ionomer cement : examination by wearing removable appliance with installed GIC

著者名

近藤, 憲史

著者別名

コンドウ, ケンジ

学位授与大学

愛知学院大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

乙第471号

学位授与年月日

2005-11-02

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000370677
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000371836
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000008525834
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ