Clinical usefulness and limitations of brachial-ankle pulse wave velocity in the evaluation of cardiovascular complications in hypertensive patients 高血圧性臓器合併症重症度判定における上腕-足首間脈波伝達速度測定の有用性と限界

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 伊東, 範尚 イトウ, ノリヒサ

書誌事項

タイトル

Clinical usefulness and limitations of brachial-ankle pulse wave velocity in the evaluation of cardiovascular complications in hypertensive patients

タイトル別名

高血圧性臓器合併症重症度判定における上腕-足首間脈波伝達速度測定の有用性と限界

著者名

伊東, 範尚

著者別名

イトウ, ノリヒサ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第11486号

学位授与年月日

2006-12-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第11486号

博士(医学)

大阪大学

2006-12-25

20747

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000371577
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000372736
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008534208
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ