Role of TANK-binding kinase 1 and inducible IκB kinase in IFN responses against viruses in innate immune cells ウイルス感染時のインターフェロン応答におけるTBK1、IKK-iの役割

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 松井, 孝介 マツイ, コウスケ

書誌事項

タイトル

Role of TANK-binding kinase 1 and inducible IκB kinase in IFN responses against viruses in innate immune cells

タイトル別名

ウイルス感染時のインターフェロン応答におけるTBK1、IKK-iの役割

著者名

松井, 孝介

著者別名

マツイ, コウスケ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第11643号

学位授与年月日

2007-03-23

注記・抄録

博士論文

14401甲第11643号

博士(医学)

大阪大学

2007-03-23

20922

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000371951
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000373113
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008534954
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ