Involvement of up-regulated Necl-5/Tage4/PVR/CD155 in the loss of contact inhibition in transformed NIH3T3 cells 形質転換されたNIH3T3細胞における接触阻害の消失への過剰発現されたNecl-5/Tage4/PVR/CD155の関与

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 南, 有紀子 ミナミ, ユキコ

書誌事項

タイトル

Involvement of up-regulated Necl-5/Tage4/PVR/CD155 in the loss of contact inhibition in transformed NIH3T3 cells

タイトル別名

形質転換されたNIH3T3細胞における接触阻害の消失への過剰発現されたNecl-5/Tage4/PVR/CD155の関与

著者名

南, 有紀子

著者別名

ミナミ, ユキコ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第11692号

学位授与年月日

2007-03-23

注記・抄録

博士論文

14401甲第11692号

博士(医学)

大阪大学

2007-03-23

20971

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000372408
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000373572
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008537588
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ