Expression of PPARδ in multistage carcinogenesis of the colorectum : implications of malignant cancer morphology 大腸癌多段階発癌におけるPPARδの発現検討 : 特に悪性度の高い癌形態との関連について

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 高山, 治 タカヤマ, オサム

書誌事項

タイトル

Expression of PPARδ in multistage carcinogenesis of the colorectum : implications of malignant cancer morphology

タイトル別名

大腸癌多段階発癌におけるPPARδの発現検討 : 特に悪性度の高い癌形態との関連について

著者名

高山, 治

著者別名

タカヤマ, オサム

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第11693号

学位授与年月日

2007-03-23

注記・抄録

博士論文

14401甲第11693号

博士(医学)

大阪大学

2007-03-23

20972

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000372415
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000373579
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008537595
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ