Candida albicans aggravates duodenal ulcer perforation induced by administration of cysteamine in rats カンジダアルビカンスがシステアミン十二指腸潰瘍ラットモデルの潰瘍穿孔を増悪する

この論文をさがす

著者

    • 中村, 哲也 ナカムラ, テツヤ

書誌事項

タイトル

Candida albicans aggravates duodenal ulcer perforation induced by administration of cysteamine in rats

タイトル別名

カンジダアルビカンスがシステアミン十二指腸潰瘍ラットモデルの潰瘍穿孔を増悪する

著者名

中村, 哲也

著者別名

ナカムラ, テツヤ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第4109号

学位授与年月日

2007-02-26

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000373413
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000374580
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000008539560
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ