Streptococcus agalactiae新生児感染症においてL-ficolin/MASP複合体が感染防御に果たす役割 Role of L-ficolin/MASP complexes in the protective immunity to neonatal infection with Streptococcus agalactiae

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 青柳, 祐子 アオヤギ, ユウコ

書誌事項

タイトル

Streptococcus agalactiae新生児感染症においてL-ficolin/MASP複合体が感染防御に果たす役割

タイトル別名

Role of L-ficolin/MASP complexes in the protective immunity to neonatal infection with Streptococcus agalactiae

著者名

青柳, 祐子

著者別名

アオヤギ, ユウコ

学位授与大学

女子栄養大学

取得学位

博士 (保健学)

学位授与番号

保博乙第14号

学位授与年月日

2007-02-21

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000373500
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000374667
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000008539725
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ