Developing cross language systems for language pair with limited resource : Indonesian-Japanese CLIR and CLQA 言語資源が希少な言語対を対象とする言語横断処理システムの開発 : インドネシア語・日本語CLIRおよびCLQA

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • Purwarianti, Ayu プルワリアンティ, アユ

書誌事項

タイトル

Developing cross language systems for language pair with limited resource : Indonesian-Japanese CLIR and CLQA

タイトル別名

言語資源が希少な言語対を対象とする言語横断処理システムの開発 : インドネシア語・日本語CLIRおよびCLQA

著者名

Purwarianti, Ayu

著者別名

プルワリアンティ, アユ

学位授与大学

豊橋技術科学大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第493号

学位授与年月日

2007-12-12

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000435215
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000436517
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000009364457
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ