Studies on an angiotensin AT2 agonist peptide novokinin : physiological effects, mechanisms, and production in genetically modified soybean アンジオテンシンAT2アゴニストペプチドnovokininに関する研究 : 生理作用と作用機構、および遺伝子改変大豆における生産

この論文をさがす

著者

    • 山田, 優子 ヤマダ, ユウコ

書誌事項

タイトル

Studies on an angiotensin AT2 agonist peptide novokinin : physiological effects, mechanisms, and production in genetically modified soybean

タイトル別名

アンジオテンシンAT2アゴニストペプチドnovokininに関する研究 : 生理作用と作用機構、および遺伝子改変大豆における生産

著者名

山田, 優子

著者別名

ヤマダ, ユウコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第12224号

学位授与年月日

2008-03-24

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000436464
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000437776
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000009379495
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ