Analyses of Kuroshio Extension variability explored through assimilation of TOPEX/Poseidon altimeter data into quasi-geostrophic models using both nudging and adjoint methods ナッジング法と随伴方程式法を用いた準地衡流モデルへのTOPEX/Poseidon高度計データの同化による黒潮続流域の変動現象解明

この論文をさがす

著者

    • 西濱, 洋介 ニシハマ, ヨウスケ

書誌事項

タイトル

Analyses of Kuroshio Extension variability explored through assimilation of TOPEX/Poseidon altimeter data into quasi-geostrophic models using both nudging and adjoint methods

タイトル別名

ナッジング法と随伴方程式法を用いた準地衡流モデルへのTOPEX/Poseidon高度計データの同化による黒潮続流域の変動現象解明

著者名

西濱, 洋介

著者別名

ニシハマ, ヨウスケ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (地球環境科学)

学位授与番号

乙第6617号

学位授与年月日

2008-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000437789
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000439117
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000009419104
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ