阿武隈山地北部の花崗岩に由来する黒雲母の風化変質とその法地質学的意義 Weathering alteration of biotite derived from granitic rocks in northern Abukuma mountains and its forensic geological significance

この論文をさがす

著者

    • 杉田, 律子 スギタ, リツコ

書誌事項

タイトル

阿武隈山地北部の花崗岩に由来する黒雲母の風化変質とその法地質学的意義

タイトル別名

Weathering alteration of biotite derived from granitic rocks in northern Abukuma mountains and its forensic geological significance

著者名

杉田, 律子

著者別名

スギタ, リツコ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第8769号

学位授与年月日

2008-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000437970
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000439298
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000009419467
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ