Phylogeography study of two sister species, Amphibalanus variegatus and Fistulobalanus kondakovi (Cirripedia:Balanomorpha:Amphibalaninae) using mtCOI gene : with special reference on the phylogenetic and taxonomic revision of the Balanus amphitrite complex mtDNA COI遺伝子を用いた2姉妹種Amphibalanus variegatusおよびFistulobalanus kondakovi(Cirripedia:Balanomorpha:Amphibalaninae)の系統地理学的研究、特にタテジマフジツボ種群の系統および分類学的改訂に関して

この論文をさがす

著者

    • Romanus Edy Prabowo ロマヌス エディ プラボウォ

書誌事項

タイトル

Phylogeography study of two sister species, Amphibalanus variegatus and Fistulobalanus kondakovi (Cirripedia:Balanomorpha:Amphibalaninae) using mtCOI gene : with special reference on the phylogenetic and taxonomic revision of the Balanus amphitrite complex

タイトル別名

mtDNA COI遺伝子を用いた2姉妹種Amphibalanus variegatusおよびFistulobalanus kondakovi(Cirripedia:Balanomorpha:Amphibalaninae)の系統地理学的研究、特にタテジマフジツボ種群の系統および分類学的改訂に関して

著者名

Romanus Edy Prabowo

著者別名

ロマヌス エディ プラボウォ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第3609号

学位授与年月日

2008-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000439525
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000440867
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000009468592
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ