Subtilase cytotoxin produced by Shiga-toxigenic Escherichia coli induces apoptosis via activation of caspases and cleavage of poly(ADP-ribose) polymerase in Vero cells 腸管出血性大腸菌の産生するサブチラーゼ毒素はVero細胞にカスパーゼとPoly(ADP-ribose)polymerase(PARP)の活性化を介したアポトーシスを引き起こす

この論文をさがす

著者

    • 松浦, 玄 マツウラ, ゲン

書誌事項

タイトル

Subtilase cytotoxin produced by Shiga-toxigenic Escherichia coli induces apoptosis via activation of caspases and cleavage of poly(ADP-ribose) polymerase in Vero cells

タイトル別名

腸管出血性大腸菌の産生するサブチラーゼ毒素はVero細胞にカスパーゼとPoly(ADP-ribose)polymerase(PARP)の活性化を介したアポトーシスを引き起こす

著者名

松浦, 玄

著者別名

マツウラ, ゲン

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第3739号

学位授与年月日

2008-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000439634
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000440978
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000009468937
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ