P2Y1 transient overexpression induced mineralization in spinal ligament cells derived from patients with ossification of the posterior longitudinal ligament of the cervical spine P2Y1の一過性過剰発現は、頚椎後縦靱帯骨化症患者由来の脊柱靭帯細胞の石灰化を誘発した

この論文をさがす

著者

    • 田中, 直 タナカ, スナオ

書誌事項

タイトル

P2Y1 transient overexpression induced mineralization in spinal ligament cells derived from patients with ossification of the posterior longitudinal ligament of the cervical spine

タイトル別名

P2Y1の一過性過剰発現は、頚椎後縦靱帯骨化症患者由来の脊柱靭帯細胞の石灰化を誘発した

著者名

田中, 直

著者別名

タナカ, スナオ

学位授与大学

弘前大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1739号

学位授与年月日

2011-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000545144
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000547217
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000011284987
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ