森林浴の心理的効果と利用者の個人特性との関連の解明に関する研究 : 健常者の神経症傾向に配慮した効果の高い森林浴プログラムおよび森林環境の提案 Research on clarification of relation between the therapeutic effect of a bathing in a forest atmosphere and user's personality traits : a proposal of a forest bathing program and environment as giving a higher therapeutic effect for neuroticism users

この論文をさがす

著者

    • 高山, 範理 タカヤマ, ノリマサ

書誌事項

タイトル

森林浴の心理的効果と利用者の個人特性との関連の解明に関する研究 : 健常者の神経症傾向に配慮した効果の高い森林浴プログラムおよび森林環境の提案

タイトル別名

Research on clarification of relation between the therapeutic effect of a bathing in a forest atmosphere and user's personality traits : a proposal of a forest bathing program and environment as giving a higher therapeutic effect for neuroticism users

著者名

高山, 範理

著者別名

タカヤマ, ノリマサ

学位授与大学

人間総合科学大学

取得学位

博士 (心身健康科学)

学位授与番号

甲第6号

学位授与年月日

2011-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000545493
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000547568
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000011286140
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ