Total transfer capability evaluation by means of transient stability constrained optimal power flow 電力系統の過渡安定度制約付最適潮流計算法による送電可能容量評価に関する研究

この論文をさがす

著者

    • Lukmanul Hakim ルクマヌル ハキム

書誌事項

タイトル

Total transfer capability evaluation by means of transient stability constrained optimal power flow

タイトル別名

電力系統の過渡安定度制約付最適潮流計算法による送電可能容量評価に関する研究

著者名

Lukmanul Hakim

著者別名

ルクマヌル ハキム

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5337号

学位授与年月日

2010-09-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000545581
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000547657
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000011293719
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ