Phosphorylation status of Fas-associated death domain-containing protein regulates telomerase activity and strongly correlates with prostate cancer outcomes FADDのリン酸化状態がテロメラーゼ活性を制御し、そのことが前立腺癌の予後に相関する

この論文をさがす

著者

    • 松村, 善昭 マツムラ, ヨシアキ

書誌事項

タイトル

Phosphorylation status of Fas-associated death domain-containing protein regulates telomerase activity and strongly correlates with prostate cancer outcomes

タイトル別名

FADDのリン酸化状態がテロメラーゼ活性を制御し、そのことが前立腺癌の予後に相関する

著者名

松村, 善昭

著者別名

マツムラ, ヨシアキ

学位授与大学

奈良県立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第567号

学位授与年月日

2010-12-01

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000546636
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000548721
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023228543
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ