ECAT11/L1td1 is enriched in ESCs and rapidly activated during iPSC generation, but it is dispensable for the maintenance and induction of pluripotency ECAT11(L1td1)はES細胞において発現しiPS細胞樹立過程ですみやかに発現するが、多能性維持機構には必須ではない

この論文をさがす

著者

    • 岩渕, 久美子 イワブチ, クミコ

書誌事項

タイトル

ECAT11/L1td1 is enriched in ESCs and rapidly activated during iPSC generation, but it is dispensable for the maintenance and induction of pluripotency

タイトル別名

ECAT11(L1td1)はES細胞において発現しiPS細胞樹立過程ですみやかに発現するが、多能性維持機構には必須ではない

著者名

岩渕, 久美子

著者別名

イワブチ, クミコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第16310号

学位授与年月日

2011-07-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000546816
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000548904
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023230859
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ