New index for analysis of polysomnography, ‘integrated area of desaturation’, is associated with high cardiovascular risk in patients with mild to moderate obstructive sleep apnea 終夜睡眠ポリソムノグラフの新しい指標であるIntegrated Area of Desaturationは、心血管リスクの高い閉塞性睡眠時無呼吸と関連する

この論文をさがす

著者

    • 浅野, 毅弘 アサノ, キヒロ

書誌事項

タイトル

New index for analysis of polysomnography, ‘integrated area of desaturation’, is associated with high cardiovascular risk in patients with mild to moderate obstructive sleep apnea

タイトル別名

終夜睡眠ポリソムノグラフの新しい指標であるIntegrated Area of Desaturationは、心血管リスクの高い閉塞性睡眠時無呼吸と関連する

著者名

浅野, 毅弘

著者別名

アサノ, キヒロ

学位授与大学

東京医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1963号

学位授与年月日

2009-06-17

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000547301
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000549391
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023253870
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ