Oral malodorous compound causes oxidative stress and p53-mediated programmed cell death in keratinocyte stem cells 口臭物質は上皮幹細胞で酸化ストレスとp53の誘導によるプログラム細胞死を惹起する

この論文をさがす

著者

    • Calenic, Bogdan カレニック, ボグダン

書誌事項

タイトル

Oral malodorous compound causes oxidative stress and p53-mediated programmed cell death in keratinocyte stem cells

タイトル別名

口臭物質は上皮幹細胞で酸化ストレスとp53の誘導によるプログラム細胞死を惹起する

著者名

Calenic, Bogdan

著者別名

カレニック, ボグダン

学位授与大学

日本歯科大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第989号

学位授与年月日

2011-02-03

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000548191
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000550293
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023324610
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ