Study of the reserve capacity of total pancreatectomy patients based on fecal fat excretion and the benzoyl-L-tyrosyl-[l-13C]alanine breath test 糞便中脂肪排泄量とbenzoyl-L-tyrosyl-[l-13C]alanine呼気検査法による膵全摘例の予備能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松本, 敦史 マツモト, アツシ

書誌事項

タイトル

Study of the reserve capacity of total pancreatectomy patients based on fecal fat excretion and the benzoyl-L-tyrosyl-[l-13C]alanine breath test

タイトル別名

糞便中脂肪排泄量とbenzoyl-L-tyrosyl-[l-13C]alanine呼気検査法による膵全摘例の予備能に関する研究

著者名

松本, 敦史

著者別名

マツモト, アツシ

学位授与大学

弘前大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第880号

学位授与年月日

2012-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560113
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000562320
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023851125
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ