Usefulness of the timed up-and-go (TUG) test as an indicator for care prevention among community-dwelling elderly 地域高齢者における介護予防指標としてのtimed up-and-go(TUG)テストの有用性について

この論文をさがす

著者

    • 髙崎, 恭輔 タカサキ, キョウスケ

書誌事項

タイトル

Usefulness of the timed up-and-go (TUG) test as an indicator for care prevention among community-dwelling elderly

タイトル別名

地域高齢者における介護予防指標としてのtimed up-and-go(TUG)テストの有用性について

著者名

髙崎, 恭輔

著者別名

タカサキ, キョウスケ

学位授与大学

大阪医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第903号

学位授与年月日

2012-03-21

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560411
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000562620
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023889862
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ